Share this!

休校ももう2か月弱となり、我が家のフル回転&大活躍の子どものストレス軽減グッズが見えてきましたので、

その3点をご紹介したいと思います。

第3位は自作クリエイティブ作業用カートです。

息子がDAISOのパイプを組み合わせて作った作業用のカートは、
絵や工作をすぐにできるよう、ペン類だけでなく、ハサミやノリ、ボンド、セロハンテープ、工具類など、
一式ぜーんぶ詰め込んだミニカートになっています。
作業したいところにカートを運ぶことができ、
ちょっと何か作りたい、修理したい、絵を描きたいと思った時に作業がすぐにできること、
ママの用意やお手伝いが何もいらず、息子が勝手に色々できることから、とても助かっています。

ペン立ては、通常のパイプグッズのところにあるものではなく、
キッチン用品のところのパイプ風のかごを使うことによって、細いペンなどが落ちないものとなっています。
また、ペン立てのところはS字フックでひっかけたり、チェーン風につないで、
ちょっとワイルドな感じにしたそうです。
箱に入った絵の具や、色鉛筆は、お皿立てを使い、見やすく&取り出しやすく工夫。
一番上の段にはよく使う鉛筆削りとセロハンテープ、残りのスペースは制作物を乾かすスペースになっているそう。
このカートの模様替え?みたいなことも楽しんでいて、
飽きないカートとなって、休校中も大活躍です。

第2位 プチテントです。

その昔、こどもの健康診断か何かの時に、
看護師さんに子どもは“狭い場所でストレスを解消をする”と伺ったのを思い出し、
ベランダにフライングタイガーで買ったテントを張って、
息子の秘密基地兼避難場所を設置しました。

テントの中で、ゴロゴロしたり、ランチを食べたり、宿題したり、
夕方から夜にかけては、LEDライトを入れて、プチ一人キャンプ気分を味わってみたりと、
もうその存在だけで非日常遣いが色々できるので、本当に助かっています。

第1位 家庭用トランポリンです!

外出自粛の中、心配になるのはやはり運動不足。
こちらは120㎝タイプのものですが、出しておくだけで、ちょっとした合間にピョンピョン跳ねていて、
ストレスと運動不足を一気に解消してくれています。

科学的にも身体の動きが心に与える影響というのは強く、
“ジャンプ”など楽しそうな動きは表情を明るくするのだそう。

こんな時期だからこそ、なおさら嬉しい効果で、
我が家では、大変頼もしい存在となっています!

皆様の#お家時間の参考になれば幸いです^^

Share this!