子供のプログラミング学習をさせてみたいと考えている方

「子供にプログラミング学習をさせてみたいけど、どうしたらよいのかわかりません。具体的な手順や方法を教えてください。」というような疑問に答えます。

このブログを読んでいただくと

子供のプログラミング学習の種類やその概要が簡単にざっくりつかめ、3分後には何をどのようにやればよいのか、プログラミング学習の最短距離が見えてきます。

記事の信頼性

2017年息子が幼稚園年中になった4月から、週1回、プログラミング教室に通わせ、以来2019年現在も引き続き親子で教室に通い、みっちり学んでおります。

本記事のテーマ

子供のプログラミング学習の始め方。3分で最短距離が見えます。【完全初心者向け】

1. 基礎知識 

1‐1 そもそも子供のプログラミングって何? 

コンピューターを動かすための命令を「プログラム」、
そのプログラムを書くことを「プログラミング」といいます。 
命令に使う、コンピューターが理解できる言葉が「プログラミング言語」です。 

1‐2 小学校のプログラミング教育って何するの?

小学校のプログラミング教育は、プログラミングのやり方を覚えることが目的ではなく、プログラミングの概念に基づいた問題解決型の思考「プログラミング的思考」を身に付けることを狙いにしているそうです。
そして、学習内容も各学校にゆだねられているため、そもそもコンピューターを使うかすらわかりません。
ただ、経験してきて言えるのは、ここで取り上げる子供向けプログラミングツール・言語を使った方が、より早く「プログラミング的思考」を身に付けることができると思います。

1-3 子供のプログラミングって、どんな種類があるの?どれを選べばよい?


子供のプログラミング言語の種類は沢山あるのですが、子供向けプログラミングスクール・教室でよく採用されているものを、列挙してみました。
Scratch.Jr(スクラッチジュニア)は5際から7歳 Scratch(スクラッチ)の幼児向けです。
Scratch(スクラッチ)は8歳から16歳を対象
LEGO WeDo 2.0(レゴ)は7歳以上を対象
これらの子供向けプログラミング言語・ツールは、指示ブロックを積み上げてプログラミングをするという要素が似ているため、1つやり始めれば、それ以外のプログラミングは比較的簡単に入ることができるようになります。
そのため、子供がプログラミングを楽しいと思えるようなところから入るのが重要なので、子供のタイプを考え、どのプログラミングを勉強するかを決めるのが良いかと思います。
工作などのモノづくりが好きな子はLEGO WeDo2.0から、ゲームやパズルが好きな子はScratch.jr(スクラッチジュニア)やScratch(スクラッチ)から入ると、入りやすいかと思います。
判断がつかない場合は、子供にそれぞれのプログラミング言語・ツールで何ができるか?を見せて、興味を示したものを選んでみるとよいかと思います。
Youtubeなどで、プログラミング言語名、プロジェクトと検索すると色々出てくるかと思います。

2.環境準備:パソコン、もしくはタブレットを用意する。


うちはパソコンもタブレットも使っているのですが、どちらかを選ぶのなら、私は将来キーボードにきちんと慣れて欲しいので、パソコンをオススメします。
もし、年中さん、年長さん、小学校低学年であれば、タッチパネル対応のノートパソコンを購入し、最初はタブレットのように指で扱うのがいいかもしれません。実際我が家ではこの方式も採用しています。
また、海外によくいかれる方の場合、これから海外転勤する可能性のある場合は、Macを選んでおいたほうがプラグさえ変えれば変電機なしで、世界中で使えますので便利です。
補足ですが、こういった機器の寿命は5年ほどなので、子供の勉強用であれば、長きに渡って使うとか考えて高いものを買わなくてもよいと思っております。

3.学習手順:基本操作を学び、付属のチュートリアルや、本などで作品サンプルをマネします。


エンジニア出身のホリエモンやその他多くのエンジニア出身有名人は、プログラミングを勉強するのに、該当プログラミング言語の写経(ひたすら真似して書くこと)を初心者オススメしています。
子供向けのプログラミング言語・ツールでもこれは同じで、まずは、基本操作を知り、付属のチュートリアルをやる、本などでサンプルを見つけて、同じものを作るなどして、どう動くか?どういうことができるのか?を体感していくのがよいと思います。
基本操作等こちらのサイトで順次公開していきたいと思っておりますので、
是非引き続きこのサイトをチェックしていただければ嬉しいです。

というわけで以上です。
ここまでご覧いただき、ありがとうございました。
この記事がお役に立てれば幸いです。